プロミスのキャッシング・申し込みのコツ

プロミスのカードローンは、即日融資に強く、申し込みから「最短30分」で審査結果が分かります。ただ、申し込みには「タイミング」が重要になります。融資をお急ぎの方は、ローン審査の混み合う時期や時間帯は、なるべく避けて申し込むようにしましょう。

 

審査が最も込むのは、お盆前や大型連休の前、年末前の時期です。また、午後14時頃から夕方18時頃までは、申し込みが混み合うので注意が必要です。できれば、夜20時以降や朝早い時間に申し込みをすれば、スムーズに審査が受けられます。

 

お急ぎの方は、インターネット経由で手続きを始めてください。ネット申し込みなら、24時間好きな時間に手続きができるので便利です。

 

審査の込む時期について

 

カードローン審査が最も込むのは、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などのタイミングです。また、新生活のスタートする3月や4月にも、ローン申し込みが殺到します。この時期は、通常よりも審査に時間がかかってしまうので、借入を計画中の方は、できるだけ早めに申し込みをしましょう。

 

審査が込む時間帯について

 

審査が最も込むのは、午後14時頃から夕方18時の時間帯です。反対に最も審査が空いているのは、朝早い時間帯や夜20時以降の時間帯です。この時間帯は、プロミスの契約機、三井住友銀行内の契約機を利用するのが難しくなります。

 

お急ぎの方は、ネット経由(プロミスWeb契約)で申し込みをしましょう。パソコンやスマートフォンから手続きをすれば、審査の混雑を避けて、簡単に審査が受けられます。

 

混雑を避けて、スムーズに審査を受けるには

 

店舗や銀行内の契約機は、審査の申し込みから融資を受けるまで「平均60分」ほどの時間がかかります。

 

しかし、パソコンやスマートフォンで先に申し込みをしておけば、カードと契約書の受け取りは「待ち時間0分」で、手続きが完結します。混雑を避けたい方は、プロミスの「Web契約」を利用しましょう。

 

ネット申し込みなら、審査が速い!

 

キャッシングの申し込みを成功させるには、混み合う時間を避けて、空いている時間を狙うのがポイントです。お使いのパソコンやスマートフォンを使って、プロミスの「Web契約」に申し込みをしてみましょう。ネット経由なら、深夜や早朝でも自宅からローンが契約できるので、とても便利です。